くりたろうさんのぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 喰霊-零- THE LIVE

<<   作成日時 : 2009/05/10 23:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

"自分的に"連休初日、ちょいと遠征して東京に行ってきました
今回最大の楽しみにしていたのは、TVアニメ「喰霊-零-」(オフィシャルページ)の、ライブでした

実は初めは個人的に大好きだった飛蘭さんが、久々にレコーディングしたという情報が
某所より入り、調べてみるとこちらのアニメに辿り着いたわけです(^^;

そして待ちに待ったアニメ番宣のムービーがついに公開

まぁこれ見たあとに、原作本も漁り始めちゃったわけですが(^^;

アニメ版の内容は原作既読者には最も気になっていたであろう、黄泉と神楽の関係を
中心に少し過去に遡ったものになっておりまして、初回の主人公(仮w)全滅やら
百合要素なんかも含め、ネット等ではかなり話題になった作品です
(現に、今でも同人誌のネタとして描いてらっしゃる大手サークルさんもいらっしゃいますしねw)

そんな中、発売された百合ームコロッケ、これがまた素晴らしかったっ!!

参加されてらっしゃるアーティストは、PCゲームの主題歌等では既に人気になってらっしゃる方ばかりでしたし
発売されると知ると否や、早速お店に予約しに行きましたともっ!!
…お陰で発売日直後の完売騒動に巻き込まれずに済みましたしね(^^;

いざ聴いてみると、これがまたTVアニメの各キャラやシーンを見事に再現した神盤
これを買っちゃったお陰で、その後買ったCDの多くは未開封で積むハメに(苦笑
いつかこのメンバーでライブをやったらもりあがるだろうなぁ、なんてことを妄想してましたけど
ハルヒやららき☆すたに比べれば明らかに知名度が…
なので全然ライブが行なわれるなんて期待もしてなかったのですが、まさか…ねぇw

先行チケット販売日、やはり茅原さん人気所以でしょうけど、開始早々電話がなかなか繋がらず
結構焦ってしまいましたが、友人の協力もあって案外早い時間にチケット予約完了
当日を迎えた訳です

開催場所は渋谷AX
画像

会場を見た第一印象は

うわ…デカイ(^^;

本格的なライブハウスとしては東京でもかなり大きいハコだったようですねw
到着時間は入場の約30分前位でしたが、もう既に1000人以上の方がいらっしゃっておりました

その中で目立ったのが、やはり早い整理番号のみのりんライブTシャツを着た方々
ゴスっぽい衣装を纏った妖精帝國の臣民達w、そして汗ばむ陽気の中
黒いスーツでキめてきた真性喰霊ファン(もちろん褒め言葉w)
いろんな人種(笑)の集い、なかなか面白い光景でしたよ(ぉ

物販の件ですが、先着30名(?)には今回のライブ用に新たに描かれた三人娘
(黄泉・神楽・そして何故か冥ねぇさん18歳w)のポスターが配られてたみたいです
冥ねぇさんスキーとしてはちょいと羨ましかったり(^^;
ちなみに僕が買ったのはこの日の為に作られた「喰霊−零−」ライブパンフレットのみ…
リストバンドやTシャツとか、なんで作るなかったんでしょうねぇ(´・ω・`)

程なくして会場内に入場、結構スムーズでしたね
ちなみに会場内に飾られていたお祝いの花はこんな感じ
画像

画像

画像


結構早い番号だったみたいで、中央ステージに向かってやや右の五列目あたりに立てました
ステージが結構高いライブハウスだったので、出演者のほぼ全身を拝む事が出来ましたよw

さて、肝心の内容ですが前半は「喰霊-零-」超自然災害ラジオ対策室の出張版的なもの
後半は百合ームコロッケ中心のライブでした

ラジオの方はお馴染み白石稔さん、水原薫さん、茅原実里さんの三人でスタート
いつものように近況からですが、これまたいつものようにマターリトーク…だったような気がしますw
確か白石さんがメガネを割ったり、水原さんがおでこに殺生石つけてたり、取れたので例のお面につけてみたりw
テレビのCMが同じ時間に同じものが放映されていた話もしてたかな?
…あれ?みのりんって何の話をしてたんだっけ(^^;
いつものマターリ口調に惑わされて、GW楽しんでますか〜の後が全く思い出せません(苦笑

加えて、今回は監督のあおきえい氏、シリーズ構成の高山カツヒコ氏がゲストでいらっしゃっいまして
一期一会を題材にトークが始まります(ネタは今回参加出来なかった、伊藤Pよりw)

白石さんは、今回のライブで会場の皆さんとの出会い
みのりんはチロルチョコのきなこもち
水原さんは、やはりしまむら(笑)(←水原さん的には、にわかしまむらファンは"しまらー"で
自分は古参の"しまむらー"だと力説してらっしゃいましたw)
あおきえいさんは、この映画とスタッフの出会い(←最初は他の題材で集まったスタッフだったけど
話が流れた後、伊藤Pが頑張って今回の喰霊の話を進めてくれたらしい)
高山さんは、自分は他人の顔を覚えるのが苦手で、いつも一期一会っぽい挨拶をしてしまうってなお話でした
あともう一人ゲストとして、イケメンすし屋店長もご挨拶にいらっしゃいましたw

とまぁこんな感じでトークの時間も少なくなり、ほどなく終了…と思いきや
ちょっと待ったー
と言ったか言わないか(^^;
紀之役の高橋伸也さんが登場
金髪ロングの変なカツラを付けてねwww
主にラジオでのネタ中心でしたが、余りにテンションが高すぎて
会場、ステージ上のみんなが盛り上がる中、少しひいていた女性ファンの方がいたのが妙に印象的でした(ぉ
いや、原作での剣ちゃんネタっぽい股間から管狐とか、個人的には結構楽しめましたよ?

と言う訳でホントにこれでラジオは終了、後はライブパートへ

ちなみにセットリストはこちら

Dark Side of the Light/飛蘭
Paradise Lost/茅原実里
ここから、これから/サリヤ人
Unusual Days/美郷あき
Reality awake/yozuca*
永遠 -TOWA-/瀬名
霊喰い/妖精帝國
Distance point/飛蘭
Blue Butterfly/Riryka
鎮魂の旅へ/ 飛蘭
delight and alive/水原薫(夢の足音が聞こえるカップリング)
勇気の鼓動/茅原実里(Paradise Lostカップリング)
AI /yozuca*
if/ 飛蘭
Reincarnation/yozuca*&飛蘭
夢の足音が聞こえる/水原薫

アンコール
sentimental cool/土宮神楽( CV.茅原実里), 諌山黄泉( CV.水原 薫)
ふたりしかいなかった/土宮神楽( CV.茅原実里), 諌山黄泉( CV.水原 薫)
(キャラクターソングVol.1 土宮神楽&諌山黄泉より)
優しい言魂/yozuca*&飛蘭(新曲)

今回の主な目的は飛蘭さんの歌声を生で聴くことだったのですが、流石は実力派ばかりのライブ
どの方の歌もCD音源より素晴らしくってびっくり
ハコ音響効果やミックス担当の腕が良かったのかも知れませんが
vocal音がバンド演奏で聞こえにくくなる事もなく
力強いヴォイスが耳にしっかり届きましたよっ!!
印象としては…

・Dark Side of the Light
しょっぱなとあって、歌いだしはちょいと観客のノリが悪かったかも?
でも流石にアップテンポな曲、ステージバックのスクリーン映像効果も手伝って一気にヒートアップ
先鋒としてとてもいい仕事をされたんじゃないでしょうかw

・Paradise Lost
いやー、これも生で聴くとさらに良さがわかりますね〜
かっこいいみのりん、惚れました(*´Д`*)

・ここから、これから
ニコ動でお目にかかった位しか予備知識有りませんでしたけど
数少ないこのライブでの明るい曲、聴いててホント暖かい気持ちになれました

・Unusual Days
まず登場した際の黄色いミニのワンピース姿を見て思わず度肝抜かれたのはナイショだよ(・∀・)
いや、衣装と同じく明るいイメージの曲なので、ゆったり楽しく聴く事ができました

・Reality awake
yozuca*さんの曲には珍しいカッコイイ系の曲、重低音のなかでも負けない歌声、流石ですw

・永遠 -TOWA-
今回初めて瀬名さんの生歌聴きました
個人的に冥ねぇさんスキーなので、このイメージソング、特に気に入ってたんですよね
瀬名さんの迫力あるヴォイス、冥ねぇさんの無念を見事に表現していたと思います><;

・霊喰い
こちらも生で歌を聴くのは初めて
曲が始まるや否や会場が真っ赤に染まったのには驚いた(ステージ上では松明、観客席は赤いサイリウムw)
今回は合同ライブ形式だった為、バックバンドはお休みでギターの方お二人での参加でした
今回の参加アーティストの中でも恐らく1・2番を争う人気の方達だけあって
会場のボルテージは一気にヒートアップ
あとのトークは…流石ゆい様としか言い様がないですね(^^;

・Distance point
流石に二回目の登場だけあって、一曲目の硬さもすっかり取れてステージ上を縦横無尽に動いてらっしゃいました
昔インディーズでステージに立ってらっしゃった経験が生かされてるのでしょうね
ただし、別名義も含め5年以上も前から飛蘭さんの歌声を聴いてる自分からすると
今回実質デビューという言葉に違和感バリバリだった訳ですが(^^;

・Blue Butterfly
ドリパ等のイベントで直にお話したこともありますけど、いつの間にか女王様属性がついていて笑いましたw
エロカッコイイって言葉が見事にハマる人ですね
実はおいら、トーク中に"様は?"なんて煽ってらっしゃる最中にこっそり小声で"くるみさん"と呼んでしまった…
今後発売されるであろうDVDに間違って入ってなければいいのですが…(滝汗

・鎮魂の旅へ
飛蘭さん三回目の登場w
今度は前2曲と打って変わってバラード曲でしたが、こちらも素晴らしい伸びのある声で
黄泉の心を歌い上げてらっしゃいました

・delight and alive
EDのカップリング曲なのですが、実は僕こちらの方が好きで、ライブで聴きたいなーなんて思ってました
今回のライブで、このCD、売り上げ再び伸びるんぢゃないかな?
もちろん歌はサイコーでしたよw

・勇気の鼓動
みのりん二回目の登場
今度はバラード系で、神楽ちゃんの気持ちを歌に込めててらっしゃる雰囲気がしっかり伝わってきました
初OP主題歌採用のアニメがこんなに素晴らしい作品で良かったですね〜

・AI/if/Reincarnation
最終話の重要なシーンで流れた名曲、この曲を聴くのが楽しみで来た喰霊ファンはかなり多かったハズ
歌詞カードの通り、弦楽器がAIはヴァイオリン、ifはチェロとなっており
ifの方がAIよりさらに音色が暗くなっておりました
単体でも十分泣けるこの歌、二人の歌が合わさると、破壊力は倍増
さらにバックに流れる映像が拍車をかける始末…

涙腺崩壊、本当にありがとうございました\(^o^)/
アコースティックバージョンの歌もどこかに収録されないかなー

・夢の足音が聞こえる
Reincarnationの余韻のあとということもあって、水原さんも胸が一杯になってた様子
歌うの大変だったでしょうねぇ
スクリーンに映っていたEDの映像、黄泉が振り向いている方でホント良かったですw

今回のライブ、後半は悲しい曲ばかりで、このまま終ってたらマジ鬱になってたかもしれませんね(^^;
というわけで、アンコールは明るめの曲3曲で締めくくり

・sentimental cool/ふたりしかいなかった
実はキャラソンの方は手を出していませんでしたので、ラジオ以外では初めて聴きました(^^;
雰囲気的にまだ黄泉と神楽が中が良かった時の曲なんですねw
何故か網走刑務所のTシャツのみのりん、クマーなTシャツの水原さん、どちらもミニスカート姿が眩しかったっすw
つか、二人でしまむらデートとか羨ましすぎです><;(今回お揃いのチェックのスカート、しまむら製だとかw)
私生活でも一緒にお買い物とか、作中の二人はアレでしたけど、現実の二人は幸せで良かったなー、なんてねw

・優しい言魂
今回最大のサプライズ
yozuca*&飛蘭さんの新曲が聴けるとはっ!!
黄泉と神楽のその後を歌った曲のようですが、歌詞を理解しながら聴けなかったので
どういった内容の歌なのかはっきり覚えておりません><;
しかしながらお二人のハーモニーはこの曲でも健在でした
新曲と言う事なのですが、シングルで売られる可能性は低そう…
今後発売されるであろうこのライブのDVDか、発売がまだ決まっていないドラマCDのどちらかに
特典としてついてきそうですね

最後にライブ出演者全員がステージに立って皆さんにご挨拶頂けた訳ですが…
ゆい様のトーク、今回も神掛かってましたね(^^;
楽屋のトーク楽しかったって、一体どんな話をされてたんだろ?
そしてそのすぐあとにお話しするハメになったRiryka様が(微妙にキャラが被っていたせいか)
喋り辛そうなところが妙に面白かったですw

とまぁこんな感じでホントにおしまい
会場を後にする間際に2Fの方から"ドラマCD買ってね〜"なんて声がしましたが
どうやら岩端役の稲田さんだったらしい
ちなみにオススメのCDはコチラ
ホモとか元帥とか誰をターゲットにしているか全くわかりませんが、何故か他のキャラソンより
売れそうなのが困りものですね(ぉ
あと監督が"これからも応援してくれたらいいこと有るかもよ?"的な発言をされてらっしゃいましたよ〜

いやーホント、交通費はちょいとかかっちゃいましたが、こんな神ライブに参加出来て良かったです
ライブが終ってホテルへの帰り道、途中のコンビニでポッキー買っちゃったw
そしてホテルでパンフレットを開きながらひとりおっけーポッキー楽しみました(ぉ
画像

青く光る蝶…帰る際会場の床に舞っていたの持って帰ってきちゃいましたw
でもこれって不吉な時によく飛んでいた気が…持っていて大丈夫だよね?
流石に白い羽根は落ちてませんでしたけど、もし落ちてたら拾ってきたんだろうか…
(白い羽根は喰霊的には死亡フラグなんですよねぇw)

流石にこのようなライブは今宵限りでしょうかが、もし二期が決まったら、また違う形ででも開催して欲しいなぁ
画像

何となく"X"の文字が青い蝶に見えたので、写真撮っちゃいましたw



喰霊-零-イメージソング集 百合ームコロッケ
ランティス
TVサントラ

ユーザレビュー:
久々に値段以上に価値 ...
買って損する人はいな ...
最高ー!!!一曲目の ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
喰霊-零- THE LIVE くりたろうさんのぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる